お引越しでおトクにクラウド!オフィス移転・新設をお考えなら   キャンペーン実施中

「カスタマーサクセス」がこれからのビジネス成功の鍵に

Home / クラウド全般 / 「カスタマーサクセス」がこれからのビジネス成功の鍵に
More Story

ビジネスパーソン必見! 今、最新のクラウドフォンが必要な5つの理由
2017年8月10日 - 9:29 PM
クラウド技術があらゆる分野で浸透する中、新しいテクノロジーについていくことは、ビジネス戦略上、非常に大切な要素です。最良のテクノロジーを使っていなければ、たちまち競合他社に遅れを取ってしまうでしょう。 このような原則は、もちろんビジネスフォン/PBXにおいても当てはまります。従来のオンプレミス型PBXからクラウド型PBXへと移行することは、ビジネスの成長をさらに加速させるためにも有益です。 今回は、今が御社のビジネスフォンを「クラウドPBX」にアップグレードすべき時かもしれない、5つの理由をご紹介します。 システムが技術的に古くなっている クラウドPBXへの移行で最も多い理由は、単にシステムが技術的に時代遅れになってしまっているから、というもの。古いシステムは、何かトラブルが発生したとき、解決するためのコストが高額になりがちです。 会社の成長に追いつけない 成長中の企業にとっては、社内のあらゆるシステムが、規模の拡大に合わせて柔軟にスケールできることが理想ですよね。その点、オンプレミス型PBXだとフレキシビリティに欠けているため、成長の妨げになってしまいかねません。 オフィスを引っ越す オフィスの移転は、ビジネスフォンのシステムを乗り換えるのに最適なタイミングだと言えるでしょう。古いシステムをオフィス移転に合わせて引っ越すのは、もしかすると新しいクラウド型システムを導入するのと同じくらいのコストがかかってしまうかもしれません。 新しい拠点を立ち上げる 新規拠点を立ち上げたり、リモートワークを導入したりする際には、新たなビジネスフォンのシステムを構築する必要があります。複数の拠点でシームレスにストレスなく連携を取るには、柔軟性に優れたクラウドPBXがぴったりです。 より多くの機能が必要になる テクノロジーが驚くべき速度で進化し続けている現代。それと同時に、日々の業務におけるニーズも常に変化しています。こうした中、従来型のシステムを使い続けることは、機会損失やビジネス上の不利益へとつながってしまいかねません。これからの時代、最新の機能をすぐに利用できるクラウドPBXを採用することは、どの企業にとっても重要な戦略となっていくでしょう。 PBXLのクラウドPBXなら、クラウドならではの多様なメリットを、低コストかつ手軽に手に入れることができます。ご興味のある方はぜひ弊社までお問い合わせくださいね。

03-4550-1603
  • PBXLニュースレターを購読いただくと、最新情報が毎月お手元に!
    現代クラウド市場の動向、製品情報、最新のブログ記事など、
    見逃せないニュースが満載です。

    送信
    申し訳ありませんが、加入者リストにメールを追加する際に何らかのエラーが発生しています。もう一度お試しください
    購読ありがとう