完全クラウド型モバイルビジネスコミュニケーション – Mobile One   キャンペーン実施中

似ているようで全然違う? SaaS、PaaS、IaaSとは

Home / クラウド全般 / 似ているようで全然違う? SaaS、PaaS、IaaSとは
More Story

ビジネスの場で求められる「モバイル・ファースト」とは
2017年4月13日 - 7:49 PM
皆さんは「モバイル・ファースト」という言葉をご存知でしょうか? 主にWebアプリやサービスの制作において「PCよりもモバイル版を重視」して開発を進めるコンセプトのことで、Webデザインの世界では今注目が高まっている手法のひとつです。デザイナーさんや広報部の方などは、耳にしたことがある言葉かもしれません。 その背景にあるのは、何といってもスマートフォンの爆発的な普及です。 おそらくほとんどの人がiPhoneやAndroidといったスマートフォンをお持ちでは?「ガラケー持っているの!珍しい!」と言われるようになっているほど、スマートフォンは登場からわずか10年で現代社会に深く浸透する存在となりました。 携帯電話はそもそも個人同士が会話する目的で登場したため、モバイル・ファーストも今までは「プライベートの世界」を軸に考えられてきていました。 しかし、実は今「ビジネスの世界」でもこれらモバイル端末の存在感が高まっています。 オフィス外での業務ニーズが増加したこと、またテレワークやBYODなどの新しい働き方が増えてきている中で、スマートフォンを仕事の中心として使うという人が急増中。 会社のメールをスマートフォンで確認する、スケジュールをスマートフォンに入力するなど、皆さんの日常でもスマホが活躍しているのではないでしょうか? 時代は確実に、PCからスマートフォンに向かっています。 パソコンを1台も持っていないという人も、最近は決して珍しくはありません。スマートフォンさえあれば事足りてしまうからです。 企業はこれからより一層BYODへの理解や対策、社員がスマートフォンでプロジェクトを運営していくための手法を開拓していく必要があるでしょう。 プライベートの世界では完全な「モバイル・ファースト」スタイルが一般的になりました。ビジネスの世界でもこの考えが浸透する中で、ビジネスをどのように適応させていくか?今後の戦略に影響を及ぼすところかもしれません。 モバイル・ファーストについては以前のブロードソフトブログでもご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。 オフィス環境の「モバイル・ファースト」化を進めるべき理由 内線電話をスマホで取れる!PBXLが提供しているクラウドPBXサービスはこちら お問い合わせ

03-4550-1603
  • PBXLニュースレターを購読いただくと、最新情報が毎月お手元に!
    現代クラウド市場の動向、製品情報、最新のブログ記事など、
    見逃せないニュースが満載です。

    送信
    申し訳ありませんが、加入者リストにメールを追加する際に何らかのエラーが発生しています。もう一度お試しください
    購読ありがとう